人生の節目

両親へのサプライズを考える

一生に一度の思い出に残る結婚披露宴ですから、何か両親にもサプライズプレゼントをしたいと考えている人は多いのではないでしょうか。
しかし、サプライズで何かしたいと思ったとしても、なかなか具体的な案が出てこないということも多いものです。
そんな時におすすめのサプライズな演出やプレゼントをご紹介したいと思います。

まずプレゼントなら何か手づくりのものを作って渡すというのも良いのではないでしょうか。
例えば陶芸教室などへ行って手づくりのマグカップを作るというのも素敵ですし、何かハンドメイドを趣味でやっているようでしたらそれを利用して作ってみるのも良いでしょう。
手づくりのものはただあげるというだけでなく、作るという行程があるので新郎新婦にとっても思い出に残るはずです。
家族に思い出の曲や大好きな曲があるという場合には、その曲の演奏をプレゼントするというのも素敵ですよね。
新郎新婦が何か楽器を弾けるという場合には2人で演奏しても良いですし、プロの演奏者を呼んでのミニコンサートのような形にするのも素敵なのではないでしょうか。

演出として面白いのは、ケーキカットをお互いの両親とも一緒に行うというものです。
新郎とその両親・新婦とその両親でまずケーキカットを行い、それから新郎新婦でケーキカットを行うのです。
その後ファーストバイトだけでなくご両親に食べさせてもらうラストバイトなども行うと良いかもしれませんね。
また、ご両親へのサプライズプレゼントとしてよく見かけるものとしては、新郎新婦が生まれた時の体重と同じ重さをしたテディベアをプレゼントするというものです。

こうした新郎新婦の成長を実感として感じられるものもやはり素敵です。
せっかくの結婚披露宴ですから、両親へは普段気恥ずかしくてなかなか伝えられない感謝の気持ちを素直に伝えられるようにしたいものです。
そのきっかけとして、上記のようなプレゼントや演出を利用すると良いのではないでしょうか。